2017.04.26

「クリエイターが選ぶデザイン100」に”MENDORI”が選ばれました。

現代のライフスタイルに合わせて空間とスタイリングを提案するショップとして活動しているコンフォートQで、「クリエイターが選ぶデザイン100」と題して、建築をはじめ、インテリアやプロダクトなど、国内外で活躍されている様々なクリエイターの方々のご協力によって選ばれた、インテリアアイテム100点に”MENDORI”が選ばれ、展示販売が行なわれます。

クリエイターが選ぶ DESIGN100 ~防災グッズから名作家具まで~

期間:2017年4月28日(金)から5月28日(日)まで
場所:阪急うめだ本店7階
  :十三ショップ
※ MENDORIの展示は、十三ショップのみとなります。

confort_q_design100 31_70003_01_91


▶ 詳しくはこちらをご覧ください

 

2016.03.09

新商品のご案内「HOSHIGAME」

放射状に開いたシェードが目を引く、コンパクトなスタンドの登場です。
特徴的なフォルムは存在感を主張し過ぎることなく、落ち着いた雰囲気で空間をさりげなく演出いたします。
店舗や住宅を問わず、さまざまなシチュエーションで、オールラウンドにお使いいただける照明器具です。

2016.03.09

MIYAKE ISSEY展が、国立新美術館で開催されます。

三宅一生が活動を開始した、1970年代から現在に至る仕事を紹介する、これまでにない規模の展覧会になります。
ミュージアムショップでは、新商品の「HOSHIGAME」を始め、陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE の商品販売が行なわれます。

開催期間 : 2016年3月16日(水)〜 6月13日(月)
開館時間 : 10:00〜18:00(金曜日は20:00まで)
休 館 日 : 毎週火曜日(5月3日(水)は開館)
会  場 : 国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
主  催 : 国立新美術館
     : 公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
     : 株式会社 三宅デザイン事務所
     : 株式会社 イッセイ ミヤケ

▶ 詳しくはこちらをご覧ください

2015.06.29

「MINOMUSHI sospensione」及び「TATSUNO-OTOSHIGO」の2モデルが、いよいよ日本発売となりました。

「MINOMUSHI sospensione」及び「TATSUNO-OTOSHIGO」の国内での販売を開始いたしました。
溶着加工や折りたたみの手法など、ISSEY MIYAKEの服づくりの手法と再生繊維の素材特性により、構造体を持つことなく
躍動的な造形のシェードが自立する照明器具「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」。
今回登場したペンダントタイプの2モデルは、その中でも最大サイズで、他のモデルとは一線を画す存在感のある商品です。

2015.04.28

The Parkhouse magazine 4月号、婦人画報 4月号にて、陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が掲載されました。

The Parkhouse magazine 4月号 : MENDORI掲載 (P33)
婦人画報 4月号 : FUKUROU, MOGURAmini, KATATSUMURI, MENDORI掲載 (P161)

fGahou_201504

2015.02.10

『「琳派」最速入門 永遠に新しい、日本のデザイン』(P147-149)にて、「太秦 江戸酒場 “和樂の間”」の様子が掲載されました。

2014年11月22日,23日に京都、東映太秦映画村にて行われた「太秦 江戸酒場 “和樂の間”」にて
「MOGURA」「MOGURA mini」「MENDORI」が展示されました。
詳細はこちらの同HP内、2014.12.25「 琳派と和のコラボレーション」をご確認ください。
waraku_201501

2014.12.25

「Neighbor」vol.490(P27)にて「MENDORI」が掲載されました。

neighbor_vol490

2014.12.25

「LEON」2015年1月号(P218)にて「MENDORI」が掲載されました。

leon_201501

2014.12.25

琳派と和のコラボレーション 

京都、東映太秦映画村にて行われた「太秦 江戸酒場 “和樂の間”」にて「MOGURA」「MOGURA mini」「MENDORI」が展示されました。
会場の灯を落とし、「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」の灯のみで構成された和樂の間は、琳派の伝統美と見事に融合し、
凛として、どこか落ち着く心地よい空気感に包まれました。
和の空間においても、「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」が見事に調和し、日本の伝統的な陰影の美が創り出されていました。
イベント:「太秦 江戸酒場 」 2014年11月22日、23日
waraku

2014.12.25

「光と影の彫刻 陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」展

オリエンタルホテル広島1F オリエンタルデザインギャラリーにて開催中です。
会期中は販売も行っております。お近くにお出かけの際は是非お立ち寄り下さい。

場所:オリエンタルホテル広島1F、オリエンタルデザインギャラリー
会期:2014年12月4日(木)~2015年1月13日(火)
時間 :11:00~20:00(最終日は17:00まで) 1月1日のみ休廊 入場無料
oriental_hiroshima

2014.06.17

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE: イタリア ADI コンパッソ・ドーロ賞受賞

欧州で最も長い歴史を持ち、世界的な工業デザインの賞であるイタリアのADI コンパッソ・ドーロ賞を、三宅一生+リアリティ・ラボがデザイン開発を行ない、アルテミデ社から製品化された照明器具「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」が受賞しました。今回で23回目となる同賞の受賞式が28日ミラノ市内で行なわれ、「伝統と革新を融合した普遍的なプロダクト。最先端の技術が活かされているだけでなく、ポエティックな側面も併せ持つ」点が評価されました。昨年のiF プロダクトデザイン賞、レッドドット・プロダクトデザイン賞、グッドデザイン賞金賞受賞に続く、工業デザイン界の権威あるデザイン賞の受賞です。
INEI_2014may30

2013.11.11

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が、「2013年度グッドデザイン金賞」を受賞しました。

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2013年度グッドデザイン賞の特別賞審査会の結果が発表され、陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が、「2013年度グッドデザイン金賞」を受賞しました。
 「2013年度グッドデザイン金賞」は、2013年度に選ばれた全てのグッドデザイン賞受賞対象の中で、くらしや産業や社会をさらに押し進め、未来を示唆するデザインに与えられます。

p_news_IN-EI_goldaward_gmark

グッドデザイン賞

2013.10.01

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が、「2013年度グッドデザイン・ベスト100」及び「グッドデザイン大賞」候補に選出されました

g_type_k

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2013年度グッドデザイン賞の二次審査結果が発表され、陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE は、「2013年度グッドデザイン・ベスト100」に選定されると共に、「グッドデザイン大賞」候補となりました。

「グッドデザイン・ベスト100」は、全受賞対象のデザインから、「明日を切り拓く力をもったデザイン」、「未来を示唆するデザイン」、「成熟分野での高度なものづくりが実践されている」、「成長分野でのデザインの可能性を示している」などの観点から、とくに高い評価を得て選出された100件です。

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKEを含むグッドデザイン賞受賞デザインは、10月30日(水)から11月4日(月・祝)まで東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビション2013」で公開されます。尚、受賞展への一般来場者も、「グッドデザイン大賞」選出の投票に参加することができます。

グッドデザイン賞

2013.09.20

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKEと132 5. ISSEY MIYAKEが 広島県立美術館「ピース・ミーツ・アート!」展に参加

三宅一生と研究・開発チームReality Lab.が発表した、再生ポリエステル繊維を用い立体造形の数理を活かしたフォルムの衣服「132 5. ISSEY MIYAKE」と、ペットボトル再生繊維の不織布をシェードに用いた照明器具「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」が、広島県立美術館の企画展「ピース・ミーツ・アート!」で展示されています。

この展覧会は、「平和」をテーマに広島市の3つの美術館、及びサテライト会場で開催されている「アート・アーチ・ひろしま 2013」の一環で、10月14日(月・祝)まで開催されます。

IMG_4018

2013.09.16

「レッド・ドット賞 ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞しました

7月1日にドイツ/エッセンで開催されたレッド・ドット・デザイン賞の授賞式で、陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が「レッド・ドット賞 ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞しました。同賞は国際的なプロダクトデザインの賞で、革新性、機能性、人間工学、エコロジー等の点で優れたデザインに授与されます。陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE は、シェードに再生素材を用い、人の手の仕事の温もりが感じられるプロダクトであることが評価されました。 reddot_rgb

2013.06.11

2013年6月15日より下記ショップにて展示・販売開始いたします

ELTTOP TEP ISSEY MIYAKE GINZA
ELTTOP TEP ISSEY MIYAKE SEMBA
132 5. ISSEY MIYAKE 青山
hhstyle.com 青山本店
飛騨の家具館 高山

お問い合わせ先の詳細はこちら

2013.02.27

ドイツの国際的デザイン賞「iF DESIGN AWARD 2013」で金賞受賞

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE が、iFプロダクトデザイン賞2013金賞を受賞しました。
iFデザイン賞は、ドイツ・ハノーバーに拠点を置く国際的なデザイン振興組織「インターナショナル・フォーラム・デザイン・ハノーバー」が、
毎年世界の優れたデザインを選定し授与する賞で、1953年に始まりました。
「プロダクトデザイン賞」「コミュニケーションデザイン賞」「パッケージデザイン賞」の3部門があります。

2012.11.28

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE

INEIGA_15NOV12_046

「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」の発表展示会を2012年11月15日・16日 GAギャラリー(東京都渋谷区千駄ヶ谷)にて開催しました。

協力 : アルテミデ・ジャパン株式会社  株式会社 三宅デザイン事務所
会場構成 / ロゴデザイン:浅葉 克己  会場構成協力:株式会社 竹尾
photo:Masaya Yoshimura