2013.09.20

陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKEと132 5. ISSEY MIYAKEが 広島県立美術館「ピース・ミーツ・アート!」展に参加

三宅一生と研究・開発チームReality Lab.が発表した、再生ポリエステル繊維を用い立体造形の数理を活かしたフォルムの衣服「132 5. ISSEY MIYAKE」と、ペットボトル再生繊維の不織布をシェードに用いた照明器具「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」が、広島県立美術館の企画展「ピース・ミーツ・アート!」で展示されています。

この展覧会は、「平和」をテーマに広島市の3つの美術館、及びサテライト会場で開催されている「アート・アーチ・ひろしま 2013」の一環で、10月14日(月・祝)まで開催されます。

IMG_4018